お墓・霊園・墓地の相談窓口「お墓探しナビ」

  • よんよんよんお こ つ

    0120-444-052

    受付時間 9:00〜20:00

霊園・墓地の掲載数:4857件/更新日:2017年04月29日

費用の内訳は?


お墓の費用の内訳が知りたい!


結局のところ、お墓のを建てるにはどのような費用が必要なのでしょうか?

普段は知りえないことなので、きちんと理解している方は少ないかと思います。
お墓の購入には、大きく分けて、以下の3つの費用が必要です!

お墓を建てる費用の内訳は?


①永代使用料 ⇒お墓の土地代
②墓石代 ⇒墓石本体
③年間管理料 ⇒お墓の維持費

費用はいつ払えばいいの?


①永代使用料と②墓石代は、お墓を購入する契約時に支払います。
③年間管理料はその名のとおり、年に1度、霊園の管理事務所に支払います。

費用はどこに支払うの?


基本的に、石材店と契約を結ぶことになるので、費用は一度、石材店に支払います。
お寺の場合は、年間管理費はお布施などと一緒にご住職に支払う場合もあります。

①永代使用料 ⇒霊園の管理事務所
※石材店が霊園を管理している場合は石材店に支払います。
②墓石代 ⇒石材店
③年間管理料 ⇒霊園の管理事務所
※石材店が霊園を管理している場合は石材店に支払います。

お墓の見積もりをお願いした際に、
金額の内訳が不明確な場合は、「金額の内訳も明記してください」と伝えて、必ず内訳を出してもらうようにしましょう。
石材店によっては、悪気はないのですが、「墓石代一式」などしか明記していない場合も多くある業界です。

お墓を建てるのに必要な総額費用については、地域や条件によってピンキリですが、
全国の平均価格は100~150万程度となっていますね。

菊池 康之

お墓業界は不明な点が多々あります。お客様のご不安を払拭し、本当に建ててよかったと思えるお墓づくりが出来るようお手伝いさせていただきます。