お墓・霊園・墓地の相談窓口「お墓探しナビ」

  • よんよんよんお こ つ

    0120-444-052

    受付時間 9:00〜20:00

霊園・墓地の掲載数:4857件/更新日:2017年06月29日

デザイン墓ってなに?


「デザイン墓」というお墓のかたち

お墓のかたちには、主に「和型」「洋型」「デザイン墓」があるのをご存知ですか?
日本古来から愛される「和型」。
女性を中心に好まれる「洋型」。
「洋型」は安定感があるため、東日本大震災後、より好む方が増えているようです。

そして、故人の想いやイメージを再現する「デザイン墓」もまた近年注目されつつあります。
従来のお墓のかたちに縛られない自由な発想で創り上げることができるのが魅力ですね。


 

「デザイン墓」の魅力

このような「デザイン墓」は自由な発想をもとに、世の中に1つとしてない個性的なお墓を建てることができます。
故人の生前を思い起こされるようなデザインが多く、
例えば、サッカーが好きだったらサッカーボールをモチーフにしたり、
漁師だった人を偲んで、海と舟をメインとした男のロマンを表現した芸術的なお墓もあります。

故人の想いや人生観、世界観を表現したいという、本人やご家族の心から描き出されます。
また、生前墓でデザイン墓を建てる方の中には、
自らお墓のデザインを考え、石材店と一緒につくる方もいます。
 

石材店とのスケジュールを確認

このような「デザイン墓」を得意とした石材店も全国各地に増えています。
最新の技術を駆使し、CADや3Dシュミレーターで設計された完成形を事前に確認することができる場合も少なくありません。

石材業者との密なやりとりが必要で時間もかかるため、早めにスケジュールを決めたほうがよいですね。
お墓というと暗いイメージを持たれるかもしれませんが、このようにお墓を建てることに前向きでいられるのって素敵ですね。

菊池 康之

お墓業界は不明な点が多々あります。お客様のご不安を払拭し、本当に建ててよかったと思えるお墓づくりが出来るようお手伝いさせていただきます。